2014/10/31

あうん「ときはなつ」DSDマスタリングを終えて 特別インタビュー (その1)


Photo by 阿部 章仁


あうん「ときはなつ」DSDマスタリングを体験して 特別インタビュー (その1)
「DSDマスタリングの構想はレコーディングの段階から芽生えていた」
インタビュアー: Mush(Saidera Mastering)

作曲家TommyTommyさんとヴォイスアーティスト赤い日ル女(あかいひるめ)さんのユニット「あうん」。1stアルバム「ときはなつ」を2014年夏にリリースしました。今回は、サイデラ・マスタリングでDSDマスタリングを体験したお二人に、それぞれの音楽観からアルバム制作の裏側まで、幅広くお話をうかがいました。

Mush:「あうん」を結成したきっかけを教えてください。

TommyTommy: 去年の6月、もともとぼくの知り合いだった腹話術をやっている方と、大学の教授で現代音楽をやっている方が出るライブを見にいったんです。その時に、もう一組出ていたのが日ル女さんでした。

赤い日ル女: わたしは、その大学の教授に出てみないかと誘われたライブで。 それまで、ずっとバンド活動をしていて。バンドではずっとドラムを叩いていたのですが。バンド活動をやめて、「なんでひとりでやらないの?」って質問をきっかけに、ひとりでつくりはじめてみたものの、ちょうど、「どんなふうに」という点で、自分の音楽について模索していて。それで、「そうだ、『赤い日ル女』って名前で活動しよう!」ときめて、それがはじめてのライブでした。

Photo by 阿部 章仁


TommyTommy: その時は、おたがい特に挨拶もしなかったんですけど、そのあとFacebookで繋がって。それから、ぼくのノイズのライブがあったんですけど、その時すでにぼくはノイズでライブをやることに飽きていて、それで日ル女さんのことを思い出して。一度ライブを見てもらおうと思って今度はぼくのライブに呼んだんです。そのあとすぐに、セッションをしてみようということになって、最初はラップトップと声というスタイルを想像していたんですけど、それで一回合わせてみたらピンとこなくて。これはパソコンを一切使わない方がいいかもしれないと提案しました。なんでパソコンなしのスタイルにしたかというと、今ってMacを買うとGarageBandが入っていて、サンプル音源もいっぱいあって、ちょっと鍵盤ができたり、それどころかマウスをちょっといじくれば音楽ってつくれちゃうんですよね。ジャンルも問わずできるし。サンプルをコピーアンドペーストしていけばグルーブができて3分くらいの曲を作る事が容易になって来ています。そこに対するモヤモヤがあって、自分でやるならそうじゃないものをやりたいなと。

赤い日ル女: わたしは、もうずっとすべてのリズムに飽き飽きしていたんです。 パターン化されてその先がよめてしまうことに、なんかおもしろくないなあ、と。 そういうときにであったのが、TommyTommyさんのノイズでした。アナログノイズという、パターン化されない、できない、そういうものがわたしにとって、とても新鮮でおもしろかったんですよね。

Photo by 阿部 章仁


TommyTommy: そのときの初めてのセッションで、実は、今作「ときはなつ」のタイトルトラックの「ときはなつ」の原型は、すでにできていました。最初はもっとノイズトラックでしたけどね。パソコンを使わなくなってからは、すべてうまく進んで。これは面白いぞ!、と。 ライブもしつつ、「ときはなつ」の制作に入っていきました。レコーディングは日ル女さんの声が一番よく録れる環境でやるのが、一番いい作品になるだろうと思っていたので、日ル女さんがずっと録ってもらっていたエンジニアさんの、上田健一郎さんにお願いしました。どんな風に録ろうというのは、具体的にまだなかったんですけど、ケンさんに録っていただくことによって、よりよい何かが生まれるといいなと思って。

赤い日ル女: そういう空気感も一緒に録れたらすてきだなあ、と。

TommyTommy: それで、早速録ってみようということになって、ぼくの自宅で録音することになりました。ケンさんには、マスタリングはサイデラ・マスタリングでやるということは話していて。サイデラ・マスタリングで再生されて、森崎さんにマスタリングしていただくことになるので、あのモニター環境で自分の音が鳴らされるという事で、どういう風にしようかなということはすごく考えながらやっていました。実は、DSDマスタリングができると素敵だなぁというのはそのときから芽生えていました。


あうん「ときはなつ」DSDマスタリングを終えて 特別インタビュー (その2)
http://saideramastering.blogspot.jp/2014/11/dsd-2.html

あうん「ときはなつ」DSDマスタリングを終えて 特別インタビュー (その3)
http://saideramastering.blogspot.jp/2014/11/dsd-3.html

+++++

アーティスト名:あうん
CD名:ときはなつ
定価:1,500円(税抜き)

<収録曲>
なにもないせかい
しろいからすのうた
ときはなつ
きゅーあい
なにもないせかい(Remix by Carl Stone) 

※お問い合わせはahumuha@gmail.comまで

+++++

今後のライブ予定

11月2日(日)町田 FLAVA
     3日(月)新宿 OREBAKO
     11日(火)白楽 Bitches Brew
     24日(月・祝)渋谷 GUILTY
     25日(火)新宿 OREBAKO
     26日(水)横浜 GALAXY

12月 11日(木)新宿 OREBAKO
      23日(火・祝)白楽 Bitches Brew

お問い合わせ/ライブオファー/ご予約は:ahumuha@gmail.com
blog:http://ahumuha.blogspot.jp/ 


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

0 件のコメント:

コメントを投稿