2015/02/26

サイデラ・モーニングセッション#56『ローザ・ルクセンブルグ お蔵出しVol.1をハイレゾで聴こう!』



サイデラ・モーニングセッション#56『ローザ・ルクセンブルグ お蔵出しVol.1をハイレゾで聴こう!』

毎月5のつく日はサイデラ・マスタリングで音の朝活開催中です!
次回のモーニングセッション#56では、ローザ・ルクセンブルグ『お蔵だしVol.1』を24ビット/96kHzのハイレゾで視聴します!
実はこのタイトル、元音源はすべてカセットテープ。レーベル ミディの引っ越しの際に当時のマネージャーさんが保管していた貴重なデモテープをサイデラ・マスタリングで5.6MHzDSDアーカイビング。ノイズ処理などを施してマスタリングを仕上げました。
カセットテープに込められた80年代当時の熱量と勢いをより引き出すためのマスタリングを実際に仕上げた現場でサウンドを体験してください。当日はOTOTOYとe-onkyoで配信中の24ビット/96kHz音源の他に、初公開!のカセットテープ音源とも比較視聴します。

ローザ・ルクセンブルグを率いたギタリスト玉城宏志による各曲解説も必読です!

e-onkyo music(ハイレゾ配信)

OTOTOY(ハイレゾ配信)

MIDI RECORD CLUB SHOP(CD)

Amazon(CD)

+++
サイデラ・モーニングセッション #056「ローザ・ルクセンブルグお蔵だしVol.1をハイレゾで聴こう!」

2015年3月5日(木)9:00-10:00AM
場所:サイデラ・マスタリング (最寄り駅;東京メトロ外苑前、JR原宿)
http://www.saidera.co.jp/paradiso/map.html
参加申し込み:saideramastering2@gmail.comまで、メールにてお名前/会社(学校)名をお知らせ下さい。
参加費:無料
・サウンドを体験、研究してみたい方ならどなたでもお申し込みいただけます。
・スタジオスケジュールの都合により8:45-9:45に繰り上がることがあります。




サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com [ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

2015/02/25

サイデラ・モーニングセッション#055「レゲエの超名盤をハイレゾで聴こう!」終了しました!


毎月5のつく日はサイデラ・マスタリングで、サウンドを体験、研究してみたい方ならどなたでもウェルカムな音の朝活開催中!今回はBob Marley "LEGEND" のハイレゾ音源を視聴しました。

HDtracksよりダウンロードした24ビット/192kHzのAIFF音源をPro Toolsにて再生。この192kHz音源はなんとアイランド・レコードの所有するアナログマスターテープから直接、24ビット/192kHzにマスタリングされました。マスタリングはSterling Sound(NYC)のケヴィン・リーヴスによって行われているそうです。e-onkyoでも24ビット/96kHzのWAVとFLACが購入できます!
http://www.e-onkyo.com/music/album/uml8402/

視聴中は皆さんときおりリズムをとりながら、じっと集中して音を聴き続けていました。名盤"LEGEND"だけあって、ハイレゾのよさとともに、Bob Marleyのよさも改めて感じてもらえたのではないかと思います。ハイレゾのすごく繊細な音の表現によって、生々しいギターの音と荒っぽいディレイ音、太いボーカルに、どこまでもタイトなリズムのドラムとベースなどすべてが合わさって、とても心地よい音と雰囲気が漂う視聴会でした。やっぱり「早起きは三文の徳」ですね!


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

2015/02/20

サイデラ・モーニングセッション#54『グラミーサラウンド視聴会!2015』終了しました!



サイデラ・モーニングセッション#54『グラミーサラウンド視聴会!2015』終了しました!毎月5のつく日はサイデラ・マスタリングで、サウンドを体験、研究してみたい方ならどなたでもウェルカムな音の朝活開催中!今回はグラミー賞サラウンドサウンド部門にノミネートされている6作品のうち、こちらの2作品を試聴しました。

1.BEPPE: REMOTE GALAXY (Vladimir Ashkenazy & Philharmonia Orchestra)
surround mix engineer: Morten Lindberg
surround mastering engineer: Morten Lindberg
surround producer: Morten Lindberg
label: 2L (Lindberg Lyd)




2.BEYONCÉ (Beyoncé)
surround mix engineer: Elliot Scheiner
surround mastering engineer: Tom Coyne
surround producer: Beyoncé Knowles
label: Columbia Records







1. 「Remote Galaxy」はノルウェー生れの作曲家、Flint Juventino Beppeのオーケストラ作品のアルバムです。オーケストラの真ん中にマイクをいくつも配置してレコーディングされています。レーベル2Lからはこの録音方法でいくつものタイトルがリリースされています。音が自分の周りを包み込むように聴こえてくるので、あたかも自分が指揮者になったかのような気分です!迫ってくるような大迫力のサウンドも、ヴィオラ・ダ・ガンバや、グラスハープなど音量の小さい楽器との絶妙なアンサンブルも楽しめる作品です!

2. 「Beyoncé」は言わずもがなあのBeyoncéが、自身の名前を冠した作品。Visual Albumとして映像と音楽が一体となったサラウンド作品になっています。ストーリー性の強い作品からアート性の高い作品まで、まったくコンセプトが異なる楽曲で構成されています。サラウンドでは低音がずしんと響きつつ、前後のスピーカーで発音を少しずらしたりすることによって、Beyoncéの特徴的な声に立体感が与えられています。サラウンド+映像のコラボレーションでは、1つ1つの楽曲の世界観をとても濃く体験できました。



今回のモーニングセッションでは、クラシックとポップスという全く異なるアプローチの作品を試聴しましたが、サラウンドの作品は2チャンネルにはなかなか表現しにくい存在感と臨場感がありました。そして、今年のグラミー賞サラウンドサウンド部門受賞タイトルは「Beyoncé」でした!

次回のサイデラ・モーニングセッション #055は2015年2月25日(水)9:00AMからです。サウンドを体験、研究してみたい方ならどなたでもお申し込みいただけます。

++
サイデラ・モーニングセッション #055「レゲエの超名盤をハイレゾで聴こう!」
http://saideramastering.blogspot.jp/2015/02/55.html

2015年2月25日(水)9:00-10:00AM
場所:サイデラ・マスタリング (最寄り駅;東京メトロ外苑前、JR原宿)
http://www.saidera.co.jp/paradiso/map.html
参加申し込み:saideramastering2@gmail.comまで、メールにてお名前/会社(学校)名をお知らせ下さい。
参加費:無料
++


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

2015/02/18

サイデラ・モーニングセッション#55『レゲエの超名盤をハイレゾで聴こう!』のお知らせ


毎月5のつく日はサイデラ・マスタリングで音の朝活やっています!

次回のモーニングセッション#055では、レゲエ界の神様!Bob Marleyの”LEGEND”の24ビット/192kHzのハイレゾ音源をサイデラ・マスタリングのスタジオで視聴します。このハイレゾ音源はなんとアイランド・レコードの所有するアナログマスターテープからつくられました!!!スターリング・サウンド(ニューヨーク)のケヴィン・リーヴスによって、マスターテープから24ビット192kHzにマスタリングされました。

ジャマイカという小さな国が生んだヒーロー、”Bob Marley”。そして彼と共に、ヘヴィでタイトなリズムを刻み、熱い魂を世界に届けたバンド”The Wailers”。1980年代にリリースされ、レゲエのアルバムの中でもっとも売れたこのアルバムは、まさしく”伝説”と冠するにふさわしい、”Bob Marley & The Wailers”のベスト盤です。

+++
サイデラ・モーニングセッション #055「レゲエの超名盤をハイレゾで聴こう!」

2015年2月25日(水)9:00-10:00AM
場所:サイデラ・マスタリング (最寄り駅;東京メトロ外苑前、JR原宿)
参加申し込み:saideramastering2@gmail.comまで、メールにてお名前/会社(学校)名をお知らせ下さい。
参加費:無料
・サウンドを体験、研究してみたい方ならどなたでもお申し込みいただけます。
・スタジオスケジュールの都合により8:45-9:45に繰り上がることがあります。


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com [ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

2015/02/02

サイデラ・モーニングセッション#53「サンプリング・リバーブで世界を旅する」終了しました!


こんにちは!久保です。
1月30日に行われた サイデラ・モーニングセッション#53「サンプリング・リバーブで世界を旅する」終了しました!今回はサイデラ・マスタリングから出張し、青山のバレオコンジャパンにて開催されました。
20代から50代まで幅広い年代の方々が参加し、とても充実した時間でした。今回そんなモーニングセッションの様子お伝えします!
なお、この記事の一番下のリンクから関連資料がダウンロードできます。こちらもぜひご覧ください。

講師は有限会社 サイデラ・パラディソ 技術開発部 部長であり、かつてサンプリング・リバーブの「Sony DRE-S777」の開発に携わったトニオ・松重、インタビュアーはSUZANのRie Suzukiさんです。研究者とミュージシャン、全く異なるバックグラウンドのお二人です。

Photo by Mamiko Miyakoshi

最初は「そもそもサンプリング・リバーブって何?」というお話から。
デジタルリバーブが残響の効果を、演算処理でシュミレートするものですが、サンプリング・リバーブは、直接響きのある場所に行って、現地で空間の響きを記録し、リバーブの元データにします。今回デモを行った「Sony DRE-S777」は、世界の名高いホールの響きが記録されています。(ということは、これを使えばどんな音源も、そのホールで演奏したような響きを手に入れられるということですね!)
通常のデジタル・リバーブとサンプリング・リバーブの聞き比べが行われました。聞き比べてみると、(これは主観ですが)サンプリング・リバーブの音は豊かに響いていく印象でした。リバーブの切際が違いました。



そして、実際の響きの記録の過程をドキュメンタリー映像を見ながら、追っていきました。アムステルダムのコンセルト・ヘボウや、ウィーンのムジーク・フェラインなどのホールの響きから、グランドキャニオンの音まで(!)、旅をしながら、時間をかけながら丁寧に響きを記録していったことが伝わりました。

Photo by Mamiko Miyakoshi


後半はクラシックとジャズの楽曲に、色々な場所で記録されたサンプリング・リバーブをかけて、聴き比べをしました!DAW上に音源を読み込んで、リアルタイムでDRE-777のツマミを動かしたり、響きだけを聞いたり、リバーブのかかり具合を動かしたり…。この聴き比べはなかなかない貴重な体験でした!



個人的にはコンセルト・ヘボウの響きが好きでした。グランドキャニオンの響きは(普段演奏するような場所ではないので)独特な響きで、興味深いです。

発音され、その音にリバーブがかかり、音が色々な方向へ広がっていき、減衰し、消えていく。どのリバーブもそのあり方が異なり、個性的でした。

その場所でしかあり得ない響きを、時間をかけて旅をしながら記録していく。そして、その場所でなければ実現出来ない音の響きが、この東京・青山で再現される。
サンプリング・リバーブはまさに時空を超えるリバーブだと感じました。

+++

☆参考資料フリーダウンロード
その1:使用例やプロ用マニュアルまでダウンロードできます。
ブルーノート東京でもいち早く(2000年)に導入、今週いっぱいPARCO MUSEUMでも体験いただけます。
Download link
http://we.tl/mAPytMpmT5


その2:サイデラ・マスタリングではレコーディング時にも使用
http://saideramastering.blogspot.jp/2010/12/029.html

http://saideramastering.blogspot.jp/2014/09/jamaaladeen-tacuma-featuring-ethnic.html

http://saideramastering.blogspot.jp/2015/01/blog-post_21.html

http://saideramastering.blogspot.jp/2014/07/pacificmodern.html


その3:
サンプリングデータCDROMの
ダウンロード先:http://we.tl/rcvQVYUYV6

+++

さて、次回のモーニング・セッションは2月5日(木)の9:00-10:00、場所はサイデラ・マスタリングのスタジオに戻ります!
2月9日発表が待ち遠しい、グラミー賞サラウンドサウンド部門にノミネートされた6作品のうち2作品の視聴会になります。詳細はこちらのURLをご覧ください。
http://saideramastering.blogspot.jp/2015/01/is-back-542015.html


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com [ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]