2014/12/17

「OTOTOY DSD SHOP 2014」に行ってきました!


インターンの熊田です!

先週末、OTOTOY主催の「OTOTOY DSD SHOP 2014」に行ってきました!
http://ototoy.jp/feature/20141118001

渋谷ヒカリエの8階で行われた「OTOTOY DSD SHOP」では、すべての機材に同じハイレゾ音源が入れられていて、同じヘッドフォンがセットされていました。また自分のリファレンスとしているヘッドフォンや音源を持ち込んで試聴ができて、最新のDSD機材を比べるにはとてもいい環境でした。


会期中にはイベントも多数行われて、僕は12月14日に行われた、”OTOTOY presents 話題の11.2MHz対応DACでDSD音源を聴こう!”に参加して島幸太郎さん(エミライ)/高橋健太郎さん(OTOTOY)/和田博巳さんお三方のDSDについてのトークを拝聴しました。和やかな雰囲気のなか、「DSDとは?」という入門編的な話や、技術的なディープな話までわかりやすい解説が入り、試聴がはじまりました。

OPPO DIGITAL「HA-1」とexaSOUND「E22」で11.2MHzの音源を聴きました。DSD5.6MHzの音までは聴いたことがあったのですが、正直5.6MHzより上なんて聴き分けられるのか不安でした。でも実際に聴いてみると、よーーーく聴くと全然違うので驚きました!音は「HA-1」も「E22」もとてもクリアで、ピアノの打音から高域の伸びまでとても綺麗に出てました。2.8MHz→5.6MHz→11.2MHzと聴き比べると、サンプリング周波数が高くなればなるほど、ボリューム感が大きく聴こえる印象がありました。音がとても余裕をもって鳴ります。特に低音の分離がよくなりビート感が出たのと、ピアノの高音の連打全部が綺麗な音の粒になっていくのがとてもよくわかりました。

展示場では、
KORG「DS-DAC-100」「DS-DAC-100M」
BENCHMARK「DAC2 HGC」
PIONEER 「N-70A」
Astell & Kern 「AK240」「AK120」「AK100II」
iFI-Audio 「micro iDSD」
YAMAHA 「A-S801」
を試聴しました。全機種試聴できなかったので、来年の「DSD SHOP」では全機種制覇したいです!




サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

0 件のコメント:

コメントを投稿