2014/09/26

HMV record & SONG X JAZZ『Jazz The New Chapter feat. rabbitoo』



こんにちは!久保です。2014年9月25日にHMV record shop、SONG X JAZZ主催の『Jazz The New Chapter feat. rabbitoo』に行ってきました!「Jazz The New Chapter」は21世紀以降のシーンを網羅したジャズ本で、先日その第2弾が発売。監修をつとめる柳樂光隆さんと、シーンの最前線で活動するrabbitooのメンバー市野元彦さん(guitar)と藤原大輔さん(sax)の3名によるトークセッションとミニライブが、渋谷のHMV record shopにて行われました。



トークセッションではシーンの話からrabbitooの二人の音楽遍歴の話まで幅広い内容でした。印象的だったのは、市野さんと藤原さんの音楽に対するスタンス。
「アドリブでも、さっき弾いたフレーズがかっこよかったら、同じフレーズをまた弾いてもいいよね。」
「本来はジャズってアコースティックなものだったけれど、機材を使ったサウンドがあってもいい。」
など、ジャズの従来のやり方をこえた、柔軟な考え方で音楽と向き合っていることが伝わりました。


ミニライブでは、楽器本来の持つアコースティックな音から、何個か機材をかませて歪ませた音やノイズまで、サックスとギター2人の演奏とは思えないくらい多彩な音によるパフォーマンスでした!1曲の中に、実験音楽のような部分から、カノン的にフレーズを追いかけるクラシカルな部分もあり、フレーズだけでなく音色や音楽の構造まで幅広いアドリブが展開されて、刺激的な演奏でした。

2014年10月22日(水)にコットンクラブでライブ「rabbitoo- national anthem of unknown country live -」があります!詳細はこちら。
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/rabbitoo/
2人のパフォーマンスでもなかなか濃いパフォーマンスでしたが、5人集まったエネルギーでどんな音楽が生まれるのか、とても楽しみです!!


**********

1stアルバム
rabittoo「national anthem of unknown country」(SONG X 019)
定価:税別2500円

市野 元彦 : Guitar,Electronics
藤原 大輔 : Tenor Sax,Electronics
千葉 広樹 : Contrabass,Electronics
田中 徳崇 : Drums
佐藤 浩一 : Piano,Synth,Keyboards

収録曲 :
01. 猿の正夢
02. 黄色いスープ、青のパン
03. 砂漠の水夫
04. 入り口から数えて五番目の席で待つ男
05. 森
06. subliminal sublimation
07. Eat Your Orange
08. Distance
09. 兎とコッペパン
10. n.a.o.u.c
11. 三番目の太陽
12. 入り口から数えて二番目の席で待つ女

録音エンジニア : 田中 徳崇
ミックス・エンジニア : 鎌田岳彦 (foxyroom)、田中 徳崇
マスタリング・エンジニア : オノ セイゲン( Saidera Paradiso Ltd,.)

☆ご購入はこちらから
http://www.songxjazz.com/release/national%20anthem%20of%20unknown%20country.html

☆e-onkyoでハイレゾ版が手に入ります!
http://www.e-onkyo.com/music/album/songx019/

**********

サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com [ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]

0 件のコメント:

コメントを投稿